2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.20 (Sat)

6回目心膜穿刺

午前中、病院へ診察を受けに行きました。
連休前とあって、大混雑の待合室で待つこと約1時間
エコー診断の結果、心嚢水と胸水が溜まっている映像がモニターに映っていました。
先生が「今日、抜いておかないとお休みが続くからね・・・。今日はお迎えの時間が夜遅くなってもいいですか?」とおっしゃったので、お願いして帰ってきました。

そして、今夜9時30分に病院からお電話を頂いて、迎えに行ってきました。
今回は、心嚢水と胸水を両方抜いて頂いたので、前回大量に溜まっていた胸水は、今回70ccと少量でした。
その代わり、心嚢水は250ccも溜まっていました!!
しかし、この数字は、おそらく時間の経過を考えると妥当な貯留水量かもしれません。
かれこれ3週間前の2月24日に心膜穿刺を受けて以来だったので。。。
それにしても、だんだんハイスピードで溜まっているような気もして、ちょっと凹んじゃいますね。

それと、もう一つ気がかりなのは、今日の処置を受けている術中に、一時的に心拍が低下して先生をビックリさせてしまうハプニングが起こったようなので。。。
この先、この治療法を続けていく上で、さらにその頻度が高くなるとなれば、少なからずの危険と背中合わせになることを覚悟しなければいけないのではないのかな・・・とか。(-_-;)

ま・・・
そのことは、また改めて先生とも相談しながら、考えることとして。

ひとまず、フーガも元気に連休を過ごせそうです!
img_ 585
包帯みせて~~!!
img_ 586
いやだよ~~♪
関連記事

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

23:43  |  病気のこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

いかがでしょうか?

こんにちは。いつもお久しぶりで申し訳ありません。フーガくんのことが気になりながら・・・。

状況はいかがでしょうか?水を抜くと元気なのでしょうか?直前記事で、歯を剝いてるフーガ君を見て「その元気、その元気」と思わざるを得ませんでした。

これから少しでも良くなってほしいものです。
ラーPM |  2010.03.21(日) 11:17 | URL |  【編集】

Re: いかがでしょうか?

ラーPMさん、こんにちは!
ご心配頂きありがとうございます。
おかげさまで、今日は朝ごはんもしっかり食べて、すっかり元気なフーガに復活しました!!

> 状況はいかがでしょうか?水を抜くと元気なのでしょうか?直前記事で、歯を剝いてるフーガ君を見て「その元気、その元気」と思わざるを得ませんでした。

依然として、水が溜まってしまう原因となる病気が確定しておらず、おそらく心臓疾患によるものであろう・・・という推測の上で処方薬の服用と物理的処方の「水抜き」で治療をしているという現状です。
この病気の厄介なところは、水を抜くと嘘みたいに元気になって、その後再び少しずつ水が溜まっている間もそれほど支障なく普段どおりの生活ができるのですが、ある一定期間(約2週間程度)が経過すると、突如として食欲がなくなったり呼吸困難に陥る心不全の状態に急変します。
だから、つい前日まで歯を剥き出してお得意の?顔で攻撃していたかと思ったら、翌日はもう病院行き・・・という有様!

そんなわけなので、いつ病状が急変するかもしれない・・・という不安と恐怖を感じながらの毎日ではあります。(-_-;)
でも、幸い主治医の先生は、非常に腕の良い獣医さんなので、ハイリスクな治療ながら毎回快く引き受けて下さっているので、今のところはこの物理的処方で現状を維持することを治療のメインと考えています。
おそらく、我々には高度医療の心臓手術は、経済的・倫理的観点から不可能な選択になると思うので・・・(-_-)
とにかく、フーガにとって一番苦しくない、辛くない快適な治療を一番に考えて、余命を全うさせてやりたいと思っています!
mico |  2010.03.21(日) 13:28 | URL |  【編集】

micoさん、こんにちは!
やっぱり病院でしたのね・・・

>辛くない快適な治療を一番に考えて
そうですね、
フーガ君と少しでも長く、楽しく暮らせますようにね!
lala |  2010.03.21(日) 14:41 | URL |  【編集】

lalaさん、こんばんは!
はい…もう毎月2回のペースでお水を抜くパターンが、残念ながら定着してしまった感じです。(-_-;)
根本的な治療の方法を模索してはいるのですが、そうこうしているうちにすぐに水が溜まってしまうから、ホントに厄介ですね。

でも、だからこそ元気なうちに沢山楽しい思い出を作らなきゃ!とこの頃は考えるようになりました。
ちょっぴり悲しいけどね~。(;_;
mico |  2010.03.22(月) 00:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cfblog.blog24.fc2.com/tb.php/472-b1884f5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。