2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.25 (Thu)

喜びもつかの間

前回のエコー検査から、わずか3日後の先週金曜日からまたまた食事を拒絶するいつもの不調期(心タンポ期?)に突入してしまいました。(-_-;)
そして、当然ながら、それまで1日も欠かさず飲んでいたお薬も、残念ながら飲ませるすべがなくなってしまったのです。

とはいえ、食べなくなってもいつもと変わりなく元気な様子なので、少し様子をみてみよう・・・と安静に週末を過ごしていましたが、やはり日曜日から急にしんどそうに臥せたままになってしまったのです。
お薬の効果を期待していた私にとっては、なんともショッキングな事態です。(;_:)
とにかく、恒例となってしまった心膜穿刺を急がなければ・・・と思って、週明けを待ったのですが。。。
罹りつけの獣医さんが月・火曜日と臨時休診との不運なめぐり合わせで、急遽別の病院に駆け込みました。

が・・・
「申し訳ありませんが、(経験がないので)うちでは心膜穿刺をすることができません。」と断られてしまいました。(__)
そのまま、姉の病院に連れて行く選択肢もなくはありませんでしたが、おそらく夜の診療時間内で麻酔&心膜穿刺をするには、(夜間は)看護士さんの助手がいないので、多分即日の処置が受けられないだろうと判断し、迷った挙句、もう一晩フーガに頑張ってもらうことにしたのです。

で。水曜の朝一番に主治医に預け、昨夜無事に生還いたしました~。(*^_^*)
無事に・・・とはいえ、まだ本調子ではないんだけどね。
img_ 555
ていうのは、今回ちょっと気になったのは、日曜日から火曜日にかけての衰弱した状態のフーガは、オシッコが全く出なくなっていたからなのです。
この日の血液検査にも、尿素窒素(BUN)の数値が異常に高いのがわかります。
img_ 566
先生は、絶食による極度の脱水症状の影響も考えられるので、完全に腎臓疾患とは断定できないとおっしゃいました。
たしかに、腎障害が疑われるクレアチニンの数値は正常値なので・・・。

とにかく、病院から帰った後は、嘘のように大量のオシッコが出るようになり、回数も頻繁でゆうべは明け方まで徹夜でオシッコにお付き合いをしました。(>_<)
おまけに、相変わらず食欲が全く戻らず、昨日から今日にかけてお水ばかり飲んでは下痢&大量オシッコで。
今日も先生に点滴をして頂きました。

今回は、ちょっとダメージが大きかったようです。(-_-;)
関連記事

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

23:10  |  病気のこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.26(金) 01:24 |  |  【編集】

micoさん、こんにちは!
フーガ君、どうだったかな~?と心配でしたよ。

>食欲が全く戻らず
もうテパの食欲を分けてあげたい!です。
テパは薬が効いてきたのか、あまり吐くこともなく落ち着いてはきましたが、原因が分からないのはね・・・
オシッコの方は、良かったり悪かったりと相変わらずです・・・

フーガ君、早く食べられるように!
micoさんも看護疲れがでませんように~!
lala |  2010.02.26(金) 11:10 | URL |  【編集】

匿名さま
ご無沙汰しています。
昨年の11月より、思いがけない難病を患って以来、このブログもいつしかフーガの闘病日記?となっちゃいました。(^_^;)
これまで、健康に過ごしてきたフーガでしたので、まさか・・・の気持ちでいっぱいなのですが、とにかく少しでも回復に向かうよう、今は家族みんなで一緒に病気と闘っています。!(^^)!

お気遣いのお言葉をありがとうございます!
フーガにも伝えました!!(*^_^*)
お陰様で、今日は少しごはんを食べられるようになったので、ちょっとワルサもできるくらい元気になりました!
フーガは、やっぱりヤンチャをしないとフーガじゃないですね~~。(^^ゞ
mico |  2010.02.27(土) 00:10 | URL |  【編集】

lalaさん、こんばんは!
ご心配おかけしました。
私も今回は、なんだか心配で家に居ても落ちついてられませんでした。(._.)
とりあえず、オシッコが出るようになってほっとしました。

テパちゃんは食欲があるから、きっと回復も早いでしょうね!
とにかく、犬は体のどこかが悪くなるとたいてい食べなくなるものでしょう?
フーガは、この病気になって以来、月に2回の割合で1週間程度も絶食するような悪循環が続いているので、やはり体力面、免疫力など・・・いろんな意味で心配です。

今日から、少しずつ食べられるようになったので、また毎日のメニューに悩まされそうです。(/_;)
でも、早くいつものフーガに復活してもらわなくちゃいけないので、頑張りま~~す!!(^_^)v
mico |  2010.02.27(土) 00:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cfblog.blog24.fc2.com/tb.php/466-8157a542

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。