2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.05 (Fri)

お薬作戦その1 ~おにぎり編~

犬に薬を飲ませるというのは、本来それほど難しいものではないのだそうですが。
何しろ、フーガにはろくにしつけらしいしつけを教えていないものですから、病気になってみて初めて「犬に服従させること」の大切さを痛感した次第で・・・。(-_-;)
もはやお犬様にしてしまった私の責任は大きいです。

ちなみに、錠剤やカプセルを飲まる最もポピュラーな方法として、姉から教わったのはこんな感じです!

010-1.gif 犬の上あごを片手でつかみ、犬の唇で犬歯を包み込みながら、親指と人差し指を犬歯の後ろに差し込むようにして押さえてそっと口を開けます。もう片方の手の 親指と人差し指で薬をつまみ、残りの3本の指で口を押し開けて、頭をやや後ろに傾けます。そして、薬を舌のできるだけ奥の方に置いてすばやく口を閉じま す。このとき、飲み込みやすくなるように、のどをやさしくなでます。

これができるくらいなら苦労はないんですけどね~。(;_:)

というわけで、今のところはやはりお忍び作戦しか方法がないのです。
と言っても、フーガの場合、元来食いしん坊なタイプではなかったので薬を忍ばせる食べ物にも、嗜好性の点で結構苦労しております。
そんなこんなで、結局は蒸しパンやケーキなど確実に喜んで食べるものの中に忍ばせて飲ませる(食べさせる?)方法で、毎日騙し続けています。^_^;

line1.gif

さて、本題のおにぎり編なのですが。
こちらは、見事に失敗でした~!!(>_<)

この日のメニューは、お肉や野菜のスープ煮でしたが、薬を忍ばせた小さなおにぎり(ダミーおにぎりもあり)をトッピングして食べさせる企みでした。(^_-)
img_ 460
しかし。。。ご覧のとおり、ダミーのおにぎりは綺麗に食べてしまい、お忍びおにぎりだけをきっちり残しておりました。(ーー;)
img_ 463
悔しいけど、あっぱれ!ですね。(~_~;)

でも、まだまだ諦めませんよ~!!
次なるは・・・
お薬作戦その2 ~お芋ジャーキー編~もご期待下さいね!(*^^)v
関連記事

テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

17:47  |  病気のこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

micoさん、こんにちは!
苦戦していらっしゃいますね~
本当にお薬がいっぱいですね。
でも何とかしてフーガ君には飲んでもらわないと!

ウチもミミが「なんで~?」って言う位、お薬だけを残しますよ~
しかたがないので少しのお湯で薬を溶いて、注射器で強制的に飲ませます。

micoさん、がんばって~!
lala |  2010.02.07(日) 14:49 | URL |  【編集】

ミミちゃんも???

lalaさん、こんばんは!
最初からもっとまじめに飲ませていたら、この間のようには悪化しなかったのかもしれないんだけど・・・
私の「いいかげんさ」がフーガを危険な状態にしてしまったのだと、深く反省!!(__)
これからは何が何でも気合を入れてお薬を飲ませなくっちゃ!!とがんばってます。!(^^)!

ミミちゃんもお薬をすぐに見破っちゃうんですか?
ネコちゃんは、ワンコみたいにお鼻が利かないのかな?と思ってました。(^_^;)
うちの実家のネコも、先月にウイルス性の胃腸炎に罹ってしまい、母も毎日注射器でお薬を飲ませるてるみたいです。

ミミちゃんもお大事にね!
mico |  2010.02.07(日) 23:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cfblog.blog24.fc2.com/tb.php/460-55a8022a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。